インテリア雑誌に掲載♪中古マンションウチのリノベ(番外編)

2017年4月21日発売、宝島社

【 MonoMax 特別編集 100ROOMS 最新版 】

ウチの部屋を掲載していただきました!

見開き1ページで紹介されていまして、実際の写真の色合いは上の写真よりもっとクリアで綺麗です。

2年前にリノベーションした我が家ですが、いまだにこのようなお話をいただけるなんて嬉しい限りです♪

スポンサーリンク
  

インテリア雑誌に掲載の話

そのお話をいただいたのは、リノベーションも済んで、引っ越し後の片付けもだいたい終わり、普通に生活をしている中でのことです。

リノベ会社にお願いし、せっかく素敵に作り上げる事が出来た我が家です。
雑誌に載ったらいいな~というほのかな思いはあったんですが、そういう話ってどこから来るのか分からないですよね。

こうやってブログで紹介していれば、いつか雑誌関係の方の目に留まって載るのかな?と思っていましたが、そもそもブログを書き始める前だったし。。

ようやく書き始めた今も、遅々として進まず、汗。
もし楽しみにして下さってる方がいたら、トロくてすみません。

いや、まだそれほどじゃないだろってツッコミもありそうですが。。。

実際の手順としては、リノベを担当してくれたエコハウスを経由して、雑誌掲載について可否の問い合わせがありました。

エコハウスは素敵な物件を沢山手掛けているのですが、ウチを推薦してくれたんでしょうか。詳細は分からないですけど、ホントに有難い事ですよね~☆

写真撮影は?

雑誌に載るなら、当然部屋の撮影が必要になるのですが、ウチの場合はこの話以前に撮影をしていました。予感があったんでしょうか??

ってワケじゃなくて。

実はリノベを完了して住み始めた後の事なんですが、エコハウスからHPや会社宣伝用のチラシなどに使いたいので撮影を、と言われていたんですよね。

撮影当日はカメラマンの方やエコハウスのスタッフさんが来て、各部屋を撮っていきます。これはある意味イベントですね。面白かったですよ~。

どこもかしこも、それはもう綺麗に素敵に撮っていただいて、これ本当にウチなの?と思ってしまうくらいです。

リノベで大満足に完成したウチではありますが、やはりね、生活しているとだんだんと乱れは出てくるのです。

撮影種明かしをちょっとだけすると。。。
こっちの部屋を撮影する時、邪魔なものはザーっとあっちへ移動。

な~んて事をしたりしてますw

夢じゃない!雑誌に掲載された

雑誌が発売されるまでは、やっぱり止めた!とか無いよね!?本当に載るよね!?と、ちょっぴりドキドキしてましたが、発売された雑誌には、無事我が家が掲載されてましたー。

スポンサーリンク

雑誌にはNo.1~No.100まで、それぞれ思い入れたっぷりの素敵な部屋ばかりが載っています。
最初のページから見て行きますが、めくってもめくってもウチが出てきません。

そしたら、なんと最後のNo.100に載っていました!
もしかしてトリってヤツでしょうか?
良いように解釈してます。。。うふふ。

部屋の完成度としてはーーー。この時点で

☆ 90点 ☆

ってところかな。
残りの10点はですね、こだわりの全部をご紹介できていない事、DIYしようと思っていまだに手付かずの所もありまして。

今後は収納をより使いやすく変えたいのと、これから模様替えするつもりの所もあるので、まだまだ進化途中です。

そして今後の予定

とにかく考え抜いた間取りです。
というか、こうしたいという希望があっても、どうにもならない規制があったりで、かなり悩んで工夫しました。

さらに仕上げの床材や壁紙、照明器具やほかにも色々ご紹介したい事だらけです。ちょっとずつですが載せて行く予定です。

各部屋のこだわりポイントについては、別記事で詳しく書いていきますので、ぜひご覧くださいね。
こちら ⇓ 最初の記事です。ご参考にどうぞ~。

「中古マンションのリノベーションきっかけとは」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

100ROOMS最新版
価格:993円(税込、送料無料) (2017/6/2時点)

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする