ユニコーンガンダム実物大が変形!お台場でいつ?フォトデッキって?

お台場のダイバーシティ東京にとうとうお目見えしましたね!

1/1「ユニコーンガンダム」

ファーストガンダム以来のファンである私たち夫婦。特に、ダンナさんの思い入れはかなり強く、ユニコーンのアニメはもう3回以上見てるんじゃないでしょうか。

今回たまたまお台場に行く別件があり、そう言えばユニコーンが完成したよね!と思い出したので、小学生の娘も巻き込み家族3人で見に行ってきました。実物大のガンダムは実際に見ると圧倒的な存在感です。

こちらでは、ガンダム変形のスケジュールや写真撮影についてご紹介しています。

スポンサーリンク

ユニコーンガンダム実物大が変形!

「ユニコーンガンダム」は歴史あるガンダムシリーズの中でも、緻密に書き込まれたキャラクター設定、ガンダムらしいちょっと難しいストーリー展開、映像に臨場感を与える音楽など全てが素晴らしく、近年の傑作ではないでしょうか。海外でも高い評価を得ているようですね。

◆いよいよ展示スタート!

2017年の3月にファーストガンダムの展示が終了となり、残念に思っていた方もいらっしゃるでしょう。しかし、それも半年の間だけ。

2017年9月24日(日)からダイバーシティ東京、フェスティバル広場で実物大の「ユニコーンガンダム」がお披露目となっています。

私たちがダイバーシティ東京に到着したのは9月30日(土)午後1時過ぎ。ガンダム前の広場はそれなりの人出がありましたが、混雑で動けないって程ではありません。場所柄なのかガンダムに惹かれて来たのか、外国からの観光客らしき人も多くいました。

◆ユニコーンが動く!?

そうなんです、動くんですね~。
前のガンダムのも首が動いたり煙が出たりしてましたが、ユニコーンガンダムもちゃんと動きます。

高さ19.7メートル
49トン

これがホントに歩き回ったり空飛んでたらすごいね~!と迫力の大きさです。
さすがに歩き回ったりも飛んだりもしませんが、間近で見ると重量感がリアルに感じられます。

通常は「ユニコーン」状態なんですが、決まった時間になると「デストロイモード」に変形します。アニメと同じように赤く発光したり、ユニコーンで象徴的な角が1本から2本に分かれたり、肩やヒザがうぃーんと開いたり、顔の部分も変わります!

へぇ~と感心しちゃうくらいよくできてました。こうゆうの作るの大変だろうなーと、作った方のご苦労を考えたりしつつ、ただ見るだけのファンとしてはとにかく堪能です。決してちゃちな変形では無かったですよw

スポンサーリンク

ユニコーンガンダムはお台場でいつ見られる?

◆変形のお時間です!

変形は毎日決まった時間で行っています。また、昼と夜で演出の仕方が変わります。

【昼の部】

11:00
13:00
15:00
17:00

2時間おきに変形タイム。
変形時間はたったの1分ですが、ユニコーンのメロディと言えばアレでしょ!ってBGMが流れて気分を盛り上げてくれますよ。

【夜の部】

19:30 機動戦士ガンダムUC RE:MIX0096
    約5分

20:00 機動戦士ガンダムUC SPECIAL MOVIE
    「Cage」SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle
    約4分

20:30 翔べ!ガンダム2017
    約2分

21:00 機動戦士ガンダムUC RE:MIX0096
    約5分

21:30 機動戦士ガンダムUC SPECIAL MOVIE
    「Cage」SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle
    約4分

昼間には無い壁面映像があってちょっと豪華♪
前夜祭の動画で雰囲気が分かります!ご覧ください。⇓⇓

時間によって内容が違うので、いろんなバージョンを見たかったら待たなくてはなりませんね。が、スケジュールが30分毎なので、別の場所で時間潰しするには少々半端なんです。

なので、時間潰しのおすすめとしては、いろんな角度から写真を撮ってみるとか、「GUNDAM TRAILER SHOP」でガンプラを見たり、ガンダムカフェやダイバーシティ東京のフードコートでお茶するくらいですね。どれもガンダム立像のすぐ裏手にあるので移動しやすく便利です。カフェは混んでると待ち時間がもったいないので、無理せずゆっくり行ける時にしましょう。

ユニコーンガンダムのフォトデッキって?

生粋のファンなのか、その場のノリなのか、みなさん一生懸命写真を撮っています。もちろん私たちも撮りましたよ~。

◆フォトデッキ

ユニコーン立像の周辺では誰でも普通に撮影できるんですが、立像の正面にはフォトデッキが設置されてます。ガンダムを真正面に自由に撮影できちゃうので、皆さんベストショットを撮るべく順番待ちしてました。

午後早めの時間帯に見た時は、最後尾が階段下くらいでそれほど並んでなかったのですが、夕方に見たらけっこう長蛇の列でしたね。土曜日だったのでそれなりの混雑でしたが、ぜったいに並びたくない~ってほどの列では無かったです。

ただ、変形の時間に合わせるのはちょっと難しいかもしれません。タイミング次第でうまくデッキに上がれたらラッキーですね!

また、自分の好きなように撮るのとは別に、カメラマンによる撮影とオリジナル台紙の有料販売(1,500円税込)もあります。

フォトデッキは、11月26日(日)までの期間限定となります。
時間: 10:00~18:00

後ろ姿もいいですね!

まとめ

ファーストガンダムと同様に、ユニコーンもながーく展示してくれるといいですね!ピカピカの白い機体はカッコよかったです。お台場へ行かれる際は、是非とも立ち寄ってみてください。

きっと、もう一度アニメを見たくなってしまうでしょう(笑)

ガンプラ限定品取扱いのショップはこちらをどうぞ☆⇓⇓
https://item.rakuten.co.jp/auc-esmile/c/0000000125/


こちらの記事でユニコーンガンダムへの行き方が分かります。
ダイバーシティ東京への行き方とロッカー利用♪東京テレポート駅から

ガンダムベースへ行くならこちらもどうぞ。
お台場ガンダムの楽しみ方☆ガンダムベースは混雑?見どころも♪

スポンサーリンク