ハロウィン飾り付けは手作りしない♪ニトリのアイテムやLEDで


「ハロウィン」は日本でもいぶ定着してきたようで、飾り付けや仮装をする方も多くなってきました。

夏もそろそろ終わり?

という時期になると、ニトリでハロウィングッズが売られてるのをご存知でしょうか?

わたしは手作りとか得意ではないので(^^;
ラクしてかわいくしたいんです。

そこで100均よりも少しだけ凝っていて、でも!リーズナブルにかわいく楽しめるニトリのハロウィン~♪ご紹介しています。

スポンサーリンク
  

ハロウィンの飾り付けは手作りしない♪

手作りでチャチャっと何でも作れる方いますよね。

わたしの周りでも「これ作ったのー」と見せてくれるお友達が少なからずいます。自分にはできない事なので、スゴイなーと尊敬の眼差しで見るばかりです。

出来る方は「簡単だよ~やってみれば?」と軽く言うので、試しにトライした事はあるんですが、自分ではうまく作れないんですよね。しかも、作ること自体がちょっと苦痛だったりします。

まーそこでクヨクヨしても仕方が無いので、わたしは作らなくても良いところで楽しめばいいかなっと開き直ることにしてます♪

さてさて。
先日(8月末)ニトリに行ったら、気の早い事にハロウィングッズが売られていました!

パーティに重宝しそうなモノがたくさん。
手作りが苦手な方にはゼヒおすすめしたいです♪

次の章では、ラクしてリーズナブル&かわいいグッズをご紹介しますね。

ハロウィンはニトリのアイテムをどうぞ

◆ナチュラルリース

(出典:ニトリHP)

価格: 1,195円(税抜)

飾り付けと言えば、手っ取り早いのが「リース」ではないでしょうか。

ニトリでは10種類のリースがあります(2017年8月現在)。ハロウィンに定番のオレンジやパープルだけでなく、ブラウン系、レッド系なども。玄関や部屋のドアにドアフックで吊るしても良いですし、壁に飾るのも素敵です。

もうひとつおすすめなのが、天井から吊るすやり方。
綺麗なサテンのリボンを100均とかで買ってきて、輪っかの部分に通して吊るすだけ。

できれば1個だけでなく2個以上のリースを使うのがグッドですよ。ひとつは長いリボン、もうひとつは短いリボンにして、吊るす高さを変えると変化が出て素敵になります。

とは言っても、多くても3個までがいい感じかと思います。
お部屋の広さにも寄るので、やり過ぎない程度に飾ってくださいね。

スポンサーリンク

◆ステッカー

(出典:ニトリHP)

価格: 349円(税抜)

こちらは簡単に壁に貼れちゃうステッカー。
よく見るとドクロとかちょっと怖いんですけど、モノトーンインテリアにも合いそうなゴシック調。ハロウィンの時季だけなので、このプチプラ価格は有難いですよね!ほかにもいろいろありましたよ。

ハロウィンにLEDライトもおすすめ

ニトリでは飾る照明も充実してるんです。
ハロウィンからクリスマスにかけて、色々な種類の飾り付け用ライトが出てるんですよ。

わたしは照明大好き♪
おしゃれなライトが飾られてると、ついつい夏の虫のように引き寄せられてしまいます。

ニトリでもいままでいくつか買ってます。最初の頃はLEDが無く普通のライトだったので、照明の色合いもちょっと単調で、実際に使ってみると「ん?」なんてこともありました。

この頃はLED照明も一般的になりましたよね。ニトリでも、モチロンLEDを扱っています。色合いも温かみがありつつ、幻想的な白さがちょうどいい感じ。しかも省エネなのがさらに良し!

おすすめはコチラです♪

◆LEDオーナメント ウォールツリー(60㎝)

価格: 2,769円(税抜)

昨年、子ども部屋用に買いました。
壁にかけても、床に置いて立てかけるだけでもサマになるんです。ハロウィン仕様にするなら、ツリーの陰や周りにおばけやコウモリのステッカーを散らせばそれなりになりますよ。

基本がハロウィン色ではないので、クリスマスまで飾ってもいいですね。北欧スタイルにも合いそうです。

◆LEDツリー シラカバ(120cm)

(出典:ニトリHP)

価格: 4,621円(税抜)

ちょっとお高めの値段設定ですが、これカッコいいんですよ~。高さもあるのでほんとにツリーって雰囲気ですよね。これにオレンジやブラックのオーナメントをかけるだけでいきなりハロウィンに!

いわゆるハロウィンカラーじゃなくて、モノトーンカラーのハロウィーンにも使えそうです。

さらに、クリスマスの普通のツリーに飽きたらこれで飾っていいかも!?

高さ60㎝の小さいサイズもありますよ。
価格: 2,769円(税抜)

◆キャンドルスタンド(ブラック)

価格: 740円(税抜)

これはライトでは無いですが、昨年買ったキャンドルスタンドをご紹介。

LEDキャンドルと合わせるとおしゃれ!ハロウィンならやはりオレンジのカボチャやキャンドル!?拾ってきた松ぼっくりを載せてもかわいいですね。

わたしは季節でキャンドルの色を変えたりしてます。飾るスペースが黒の台座なのでグッと引き締まります。シャビーシックなインテリアにもいいんじゃないでしょうか~。

まとめ

手作りしないハロウィンの飾り付け、いかがでしたでしょうか?

ニトリだけであれこれ揃ってしまうのが意外ですよね。
ご紹介したものだけでなく、他にもいろいろありましたので足を運んで見て下さい~☆

こちらも良かったらご覧くださいね。⇓⇓⇓

ハロウィンの季節は原宿でパレード☆参加は?お菓子がもらえる?

ハロウィンメイクを子供に♪簡単で可愛いのは?やり方はコレ♪

結婚式にハロウィンの演出ってあり?気になるマナーや招待の話

インテリア雑誌に掲載♪中古マンションウチのリノベ(番外編)

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする