zepp名古屋でスタンディングとキャパ情報!見やすいのは?出待ちは?



今回は今度Zepp名古屋に行くんだけど、Zepp名古屋ってどんなとこ?

出待ちはできるの?

という疑問を一挙に解決!


Zepp名古屋のスタンディングやキャパ、見やすい場所、出待ち情報までまとめてお伝えいたします!

特にZepp名古屋は初めてという方必見!

女性でも無理なく楽しめるZepp名古屋の攻略法をご紹介していきます!


スポンサーリンク


zepp名古屋でスタンディングとキャパ情報!

まずZepp名古屋が公式に発表しているキャパは

  • 一階スタンディング1,600人
  • 二階座席192人
  • 二階スタンディング72人

合計1,864人となっています。


その人の好みによりますが、基本的にライブと言えば一階スタンディングで見たいのがファンの心理ですよね。

キャパも一番多く、ほとんどの方がこの一階スタンディングを利用することになると思います。


そこで、今回はこの一階スタンディングのメリットとデメリットをご紹介したいと思います!


まず一階スタンディングと言えばとにかくライブの臨場感と一体感が魅力ですよね。

ここで知り合ったファン同士で次のライブを一緒に見に行ったり…なんてこともよく聞きます。

同じアーティストのファン同士、ましてやライブ中はテンション最高潮なのでこういった出会いは期待できるのではないでしょうか?


それにアーティストとほぼ同じ目線で見られるというのも魅力です。

中にはステージで屈んでくれたりハイタッチやダイブ(アーティストが客席に飛び込むこと)までしてくれるアーティストも多数いますので、実際にアーティストと触れ合えるチャンスも!!

ですが、このダイブというのは非常に危険で、本来は会場側から禁止されているものなんです。

まぁ、多数のアーティストがライブのテンションに任せてやってしまうのは事実なのですが…。


こういった面からスタンディングは危険!という事も頭に入れておいてください。


私が行った激しめのロックバンドのライブではもうスタンディング席なんてもみくちゃ!

誰が誰かもわからずぶつかり合ったり一緒に盛り上がったりと楽しそうではありましたが、とっても疲れるのも間違いないです。

体力に自信のない方には、激しめのアーティストのスタンディング鑑賞はオススメできません。

zepp名古屋の見やすい場所って?

とにかく近くで見たい!

という方はもちろん一階スタンディングの前方をとるべきでしょう。


またちょっと離れても良いから見晴らしのいいところから見たいという方には一階後方にある少し高くなっている場所がオススメです!

ここだとそれほどモッシュ(テンションの上がったファンがおしくらまんじゅうをするような現象)やダイブの影響も受けません。


あと背の低い女性や、体力に自信のない方に特にオススメなのが二階座席!

ここは座席とは名ばかりで正直みんな立ってます!

でも疲れたら座るのも自由だし、何より二階という高い位置からアーティストを見ることができるので落ち着いてライブパフォーマンスを楽しみたい方にはうってつけ(^^♪


ちなみに私事でなんですが、私はこの二階席が大好きです。

一回のスタンディング、特に下のフロアーだと傾斜や段差が一切ないので私くらいの身長(155cmくらい)だと大きな男性や人ごみに押され阻まれ全くアーティストを見ることができません。

運よく前の方を確保できればいいのですが、それも賭けのようなものなので、私はいつも二階席を利用しています。

一階スタンディング、二階座席ともに一長一短です。

ぜひご自分の体形やテンションにあった場所を選んでくださいね!


一階スタンディング前方を陣取りたい方はコチラの記事もどうぞ♪
⇒zeppダイバーシティ東京の座席とスタンディング攻略!ロッカーも

zeppダイバーシティ東京での攻略法ですが、同じzeppなので並び方や入場の仕方などのご参考になるかと思います^^

スポンサーリンク

zepp名古屋で出待ちはできる!?

基本的に出待ち入り待ちはしないのが賢明です。


大好きなアーティスト…どうしても近くで見たい!

直接言葉をかけたい!

という気持ちはわかりますが、Zepp名古屋は名古屋市内のライブハウスでは相当大きい箱(ライブハウスの事)になります。


そんなライブハウスでライブできるのはそれなりの大物アーティスト!

そうなるとファンの数も多いし、何よりスタッフの警備が厳重です!


Zepp名古屋で出待ちをして握手をしてもらった!

サインや記念撮影をしてもらった!

といううらやましい話も聞きますが、アーティストもライブ終わりには相当疲れています。


そんな中で大勢の人にファンサービスをするのは容易ではありませんよね。

だからここは出待ちしたい気持ちをぐっとこらえてファンレターやプレゼント程度にとどめましょう!


大体のライブ会場にはアーティストに届けるようにプレゼントボックスが設置されています。

そこに手紙やプレゼントを入れておけばスタッフがアーティストに届けてくれます^^

もしプレゼントボックスが見当たらない場合は会場のスタッフに直接渡しましょう。


ちなみにこのとき気を付けなければいけないのは〝絶対に食べ物はNG〟という事。

一般の人でもそうなように全く知らない人から送られてきた食べ物にはやはり警戒して手を付けづらいものです。

せっかくのプレゼントを無駄にしてほしくはないですよね(; ・`д・´)

なのでプレゼントに食べ物を送るのはやめておきましょうね!


やはりw

手紙が一番気持ちを伝えやすくてアーティスト側も貰って励みになると思うのでいいですかね!

まとめ

ここまで書いてきましたが、なんとなくZepp名古屋の様子が想像できたでしょうか?


大好きなアーティストのライブ、きっと何か月も前からチケットを取って会場を調べてと楽しみにしてきたと思います!

そんな楽しみな気持ちはみんな一緒です。

だからこそ、ほかのファンの方やアーティストさんの気分を損ねるようなことはやめておきましょうね~。


あとは席の部分で少し触れましたが、激しいロックバンドなどのスタンディング鑑賞は本当に過激です。

体調を万全にして、万一つらくなった場合はすぐにスタッフの方に声をかけて医務室を借りてくださいね。

楽しみにしていたライブ、皆さんが良い思い出を持ちかえられるように願っています^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする