ゴールデンウィークの北海道でグルメ!うにも堪能♪おすすめをご紹介!



北海道は、他の地域よりもゆっくりと春がやってきます。

ゴールデンウィークまではスキー場もオープンしていて、5月上旬にはお花見も楽しめます。

九州や関西のゴールデンウィークは、春といえども暑いくらいなので、春を感じる北海道のゴールデンウィークも魅力的ですよね♪

もちろん、美味しい物もたくさんあります(*^^*)


今回は、北海道で過ごすゴールデンウィークにおすすめのグルメについてご紹介していきます!


スポンサーリンク

ゴールデンウィークの北海道でグルメ!うにを堪能

北海道の名物といえば美味しいものがたくさんありますが、そのなかでも人気なのがウニ丼です♪

全国からウニ丼を目当てに北海道に訪れる人もたくさんいらっしゃいます(*^^*)

ただ、ウニの旬は、6月から8月までと言われています。

…えっ?

もしかして冬が旬と思ってました??

海鮮って冬が美味しいイメージがあるので、私も夏だと思ってなかったのですが^^; 


北海道で食べられるウニ丼は、夏の期間限定メニューにしているお店が多いようです。

..ってことは!?

ゴールデンウィークはウニ丼を諦めるしかないの?

と思ったかもしれませんが、安心してください♪


ゴールデンウィーク中でも“春ウニ”が堪能できますよ(*^^*)

しかも春ウニは、産卵前で身が詰まっていて特においしいと言われているんです♪

春ウニが楽しめるのは、4月下旬から5月中旬まで。

ゴールデンウィークに楽しむにはピッタリのタイミングですね^^

ところで、北海道のウニはどうしてそんなに美味しいのでしょうか?

その理由とは..

北海道はウニの他にも昆布の名産地でもありますよね。

ウニの主食はその昆布!

昆布が良く育つ場所では、ウニもまた良く育つそうです。

北海道には、ウニが元気に育つ環境が整っているんですね~。


また、ウニは育つ環境によって味の特徴も違ってきます。

~キタムラサキウニ

“白ウニ”、“ノナ”と呼ばれることもあるキタムラサキウニは、甘みがあり、すっきりとした味で癖が少ないです。

~ムラサキウニ

上品な甘さで、独特な磯の香りが特徴的なウニです。

“白ウニ”と呼ばれることもあります。

~エンバフンウニ

“赤ウニ”、“ガンゼ”との呼び名があります。

コクがあって味が濃厚。

甘みも後味もしっかりとしています。

国内のウニの中でも最高峰と言われているウニです(*^^*)

~バフンウニ

バフンウニも、“赤ウニ”と呼ばれます。

濃厚で甘みが強く、香ばしさが特徴的。


同じウニでも、こんなふうな違いがあるんですね!

高級なウニなのでなかなか難しいかもしれないですけど、食べ比べなんてできたらいいなあ…と思っています♪

スポンサーリンク

ゴールデンウィークの北海道でグルメと言ったら♪


北海道は、春ウニ以外にもゴールデンウィーク中に旬を迎える美味しいグルメがたくさんあります♪

 ズワイガニ

 タラバガニ

北海道で獲れるズワイガニやタラバガニは、春に旬を迎えます♪

 甘エビ

春の甘エビは、産卵に備えて栄養を蓄えています。

ウニと同じで、身が太っていてプリプリして美味しいですよ(*^^*)

ゴールデンウィークの北海道でおすすめしたいモノ!

北海道の美味しいもの、まだまだあります(*^^*)

 ジンギスカン

北海道では、郷土料理として親しまれていて、ジンギスカンが食べられるお店がたくさんあります。

敬遠されがちだったラム肉も、最近では牛や豚に比べてヘルシーなこともあって注目され始めていますね^^


 スープカレー

スープカレーの発祥の地は北海道です♪

本場の味を是非♪


 ラーメン

北海道では、札幌ラーメン・旭川ラーメン・函館ラーメンをまとめて北海道三大ラーメンと言われています(*^^*)

札幌ラーメンは味噌、旭川ラーメンは醤油、函館ラーメンは塩が主流です。


まとめ

以上、ゴールデンウィークに北海道で堪能できるグルメについてご紹介しました!


ゴールデンウィークにはお花見も楽しめる北海道。

春ウニを始め、ゴールデンウィークに旬を迎える食べ物や、ジンギスカンやスープカレーなどの北海道ならではのグルメがたくさんあります♪


是非この機会に北海道の美味しいグルメを堪能して来てくださいね(*^^*)

こちらもどうぞ~ ⇓⇓
夏休みの旅行は函館で♪おすすめ観光場所に温泉や神社もいかが?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする