柳瀬川の花火で交通規制【重要】や注意点!お役立ち情報と志木からバス?

柳瀬川の花火大会「ふれあい祭り」

自治会や町内会主催で行われる地域密着型のお祭りです。そのため、関係地区以外に大々的に来てくださいという周知は行っていません。アットホームで花火が上がるお祭りは評判が良く、年々見物客が増えているんです。

こちらの記事では、交通規制で人も通れなくなる場所についてご案内!

また、注意点やお役立ち情報、路線バスやコインパーキングについてもご紹介しています~♪

スポンサーリンク
  

柳瀬川の花火の交通規制

2017年度の「ふれあい祭り」は8月19日(土)に開催予定です。

雨天の場合は中止となります!

2016年度はがっつり雨でした(;_;) とても残念でしたが、天気には太刀打ちできませんものね。今回は無事開催されるように、毎日てるてる坊主にお願いしています。

実施される場合は、当日車両通行止めとなる区間があります。


赤い線の所は通れません。

規制される時間: 19:30~21:00

◆橋が通れない!

OSCデオシティと新座市立第四中学校の間に柳瀬川が流れているのですが、そこにちょうど人が渡れる橋がかかっています(車の行き来はもともとできません)

行き来に便利な橋なのですが、交通規制の時間帯は完全に通れなくなります!

花火がその河原で上がるため、火の粉や灰が降ってきて危険なんです。ですので、移動は規制の前か後にするようにしましょう。渡りそびれたら、花火が終わるまでは向こうには行けませんよ~。(相当遠回りすれば行けますが(*´з`)

8月19日の交通規制の詳細(OSCデオシティ新座HPより)
http://oscdeocity.com/pdf/traffic-regulations-2017-08-19.pdf

スポンサーリンク

柳瀬川の花火で注意点やその他情報

ふれあい祭りでは、次の3点について禁止事項や注意喚起があります。

◆注意点

・会場内は全面禁煙

・ペットを連れての入場は禁止

・ゴミの持ち帰り

万が一のケガや事故が起きないよう、上記の注意点をしっかりと守るようにしましょう。

◆思い出花火

7月いっぱいの期限付きでしたが「思い出花火」という有料の打ち上げ花火の募集がありました。(2017年度の募集は終了しています。) 基本的に町内会の中での募集ですので、その点はご注意ください。

ちなみに下記は1発の料金です。その他については時価となります。

3号(3寸) 5,400円
4号(4寸) 7,560円
スターマイン 108,000円

◆ほれぼれ踊りびとの募集

盆踊りの練習をしましょう!という呼びかけもあります。
今のうちに振りをバッチリ覚えておきたいですね。

練習日 : 8月11日(金)、8月16日(水)
時間  : 19:00~
場所  : 新座ふれあいの家

新座市のホームページに「新座ふれあいの家」について載っています。
新座ふれあいの家

ふれあい祭りのチラシには申込先の電話番号が掲載されていますが、個人名のためこちらに載せるのは控えています。練習をご希望の方は、まず上記ホームページをご確認ください。

志木からバスで柳瀬川に行ける?

◆路線バスの利用

西武バスで、志木駅南口から「志31」新座団地行きが便利です。
新座団地入口下車

【土曜日の時刻表】(2017年06月01日現在)

16時台: 14 29 44 59 

17時台: 07 14 22 40 57 

18時台: 10 27 35 45 55 

◆駐車場の利用

柳瀬川駅周辺にあるコインパーキングです。
四中までは25分程度歩くことになります。

タイムズサミットストア柳瀬川駅前店

台数: 46台
 
住所: 埼玉県志木市柏町6-29
 
車両制限: 高さ2.1m、長さ5.0m、幅1.9m、重量2.5t
 
入出庫可能時間: 24時間入出庫可

料金: 平日 07:00-21:00 30分 100円
       21:00-07:00 60分 100円
    土日祝07:00-21:00 30分 200円
       21:00-07:00 60分 100円

駐車後24時間最大料金: 800円

まとめ

交通規制では、車だけでなく人も通れなくなる場所(橋)がありますので、花火鑑賞の時間帯は気を付けて下さい。

また、来場者が増えると心配事も増えてきます。何かトラブルがあれば、今後の開催にも影響があるかもしれません。

祭りの翌日は役員やボランティアの方々による片付けや清掃作業があります。
基本のマナーを忘れずに!楽しんでいらしてくださいね~♪

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする