旅行バッグはキャリーかボストンどっち?1泊なら?レディースでおしゃれに



お仕事で研修や出張で宿泊になったとき、どんな鞄を持っていこうか悩みますよね。


友達や家族とのお出かけの時のように、どんなデザインでも良いとはいきません。

出張に慣れていないと、自分が選んだ鞄が浮いてしまわないかも心配です。


ということで、今回は、お仕事関係で1泊する場合におすすめの鞄の選び方などを紹介していきます(*^^*)


スポンサーリンク

旅行バッグはキャリーかボストンどっちがいい?

旅行に持っていく鞄では、キャリーバッグかボストンバッグのどちらかで迷うことが多いと思います。

まずは、キャリーバッグとボストンバッグのメリット・デメリットを見ていきましょう♪

◆キャリーバッグ

●メリット

・長時間の持ち運びでも疲れにくい
・荷物が重たくなっても平気
・荷物が崩れにくい


荷物が多いときや、連泊するときにはキャリーバッグが便利です^^
長時間キャリーバッグを持っての移動でも、重たさを感じず疲れにくいです◎

お土産を買って荷物が増えても心配いりません(*^^*)

●デメリット

・鞄自体が重たい
・段差、砂利道の移動が大変
・片手がふさがってしまう
・キャスターの音がうるさい


エスカレターでキャリーバッグから手が離れてしまい、大事故に繋がったニュースもありました。

段差や砂利道での移動が大変だったり、気を使う場面もあります。

また、キャスターは意外と大きいので、ゴロゴロと音を立てながら歩くのが気になる、という人も多いです。

◆ボストンバッグ

●メリット

・鞄自体の重さが軽い
・階段での持ち運びが楽
・邪魔になりにくい


荷物が少ない場合や1泊などの短期間のお出かけにはボストンバッグが向いています。

キャリーバッグよりも場所をとらないので、邪魔になりにくいのも◎


●デメリット

・長時間の移動が大変
・荷物の出し入れがしにくい
・荷物が崩れやすい


荷物をずっと手持ちで移動するときは少々大変になります。

また、バッグの中身が崩れやすく衝撃に弱いのもデメリット…。


とまあこんな感じで、キャリーバッグもボストンバッグも、それぞれメリットとデメリットがあります。

荷物の量や、移動時間などを考慮してどちらにするか決めましょう(*^^*)

旅行のバッグは1泊ならどう選ぶ?



キャリーバッグとボストンバッグのメリット・デメリットでもお話しましたが、荷物が少ない場合はボストンバッグが便利です◎

お仕事で1泊ということなら荷物も少なく済むと思いますので、ボストンバッグで十分かと思います(*^^*)


他にも、ボストンバッグを選ぶときのポイントとしては、

・ブランド
・素材
・大きさ
・機能性

などなど。


素材としてレザーは強度も質もよく、お仕事の場面でも持っていて違和感はないでしょう。

ナイロンの生地は価格が手軽なところと、鞄自体の重さが軽いところが◎ですね。


ちなみに、飛行機の機内への持ち込みは、高さ・幅・マチの合計が115㎝以内になっているので、参考にしてください♪

お仕事であれば、化粧品や衣類に加えてPCの持ち運びがある場合もあるので、マチがたっぷりあるタイプが役に立ちます。

また、肩ひもがあるタイプは手に持っているよりもずっと楽です◎


あと、仕事用とプライベート用で小分けにしておくといいですよ^^

個人的に、仕事仲間に鞄の中身を見られるのって、けっこう恥ずかしいんですが、小分けしておけばバッグを開けたときに化粧品がチラっと見えてしまう、などのハプニングの防止になります♪

スポンサーリンク

旅行のボストンバッグでレディースにおすすめしたいのは?

出張などのビジネスの場面でおすすめしたいボストンバッグを探してみたので、2つご紹介しておきますね♪


素材はレザーでシンプルなデザインです。

肩ひももついているので持ち運びにも便利◎


ナイロンの素材を使ったボストンバッグ。

マチもたっぷりでポケットがたくさん、機能性抜群です。


こちらは人気のロンシャン!

小ぶりなサイズから旅行に使える大きめサイズまであり、カラーバリエーションの豊富です。

何しろ軽いのが良いですよね~。

まとめ

以上、出張で1泊するときに持っていく鞄の選び方やおすすめのボストンバッグをご紹介しました(*^^*)

荷物が少ない1泊であれば、ボストンバッグがおすすめ◎

素材や大きさ、機能性を見て決めて下さいね(*^^*)

快適な出張となりますように☆


スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする