季節のイベント一覧

十五夜の団子はいつ食べる?お供えの仕方は?食べ物で季節を味わって☆

日本には、季節ごとに風流な慣習がありますが、その中でも秋といえば‟十五夜”はよく知られていますよね。 では、十五夜に何をしますか? すすきを飾る? お団子?   いえいえ、昔から受け継がれてきた行事には、私たちが知らなかった理由や地方によって違う風習があります。 知っているようで知らない十五夜を今日はたっぷりご紹介します♪

敬老の日のプレゼント孫の高校生が選ぶなら♪手作りは?メッセージも添えて

毎年9月にやってくる、敬老の日。 今年は何を贈りますか(*^^*)?   大好きな家族からもらうプレゼントならなんだって嬉しいものですが、贈る側は何にしようかと迷いますね。   今回は敬老の日のプレゼントとして、孫の高校生(中学生でも)から贈るなら!? をテーマに、喜んでもらえそうな素敵な贈り物を選んでみました♪

和光市諏訪神社のお祭りはいつ?花火の時間は?駐車場ってあるの?

和光市の武州白子諏訪神社。 お近くにお住まいの方ならご存知ですよね^^ こちらの神社では、7月に花火が上がるお祭りがあるんです。 和光市民や近隣住民には古くから馴染みのある夏祭りです。 今回はお祭り情報と花火を見る時間や見どころ、駐車場やアクセスについてもご紹介していきますね♪

江戸川花火大会は市川から観るべき?最寄駅から歩く?帰りも混雑する?

夏のデートといえば花火大会♪ 浴衣を着ておしゃれをして楽しい思い出を作りたいですよね^^ 東京には様々な有名な花火大会がありますが、オススメなものの1つが江戸川区花火大会です。 こちらは市川市民納涼花火大会と共同開催なのです。 そこで迷うのが市川サイドから観る方がよいのか、江戸川サイドから観るべきなのか..。 また、最寄駅からどれ位歩くのか、帰りの混雑具合も気になりますね! こちらの記事で詳しくご紹介していますので、ご参考にどうぞ~。

NO IMAGE

お盆のお供えはいくら包む?のしは薄墨で書くの?新札はダメ?

初めての旦那さんの実家への里帰りとなると、緊張もしますしちょっぴり気を使ってしまいます。 それに、お盆だったらお供え物の準備も必要になります。  お盆のお供えっていくら包むんだろう? 書くときは薄墨? 新札を使ったらダメかな? …などなどたくさんの疑問が湧いてきます。  ご両親に失礼なことはしたくないし…ということで今回は、そんなお盆のお供えにお金を包むときに知りたい、金額の相場や基本的なマナーについてご紹介していきます。

夏の結婚式ドレスは会場まで着て行く?羽織ものは必要?靴でミュールはダメ!?

結婚式におよばれすると、仲のいい友人ほど嬉しいですよね♪ そこで考えるのは、「さて、何を着ていこうか?」ではないでしょうか。 正直、男性はスーツなので簡単ですが、女性は考えるのが嬉しくもあり、ちょっと悩みでもあります。 特に、季節や天候は大切! 中でも、夏の結婚式となるとドレスや靴のデザインの他にも、色々と気を付けたいことがあります。 こちらでは、私たち女性がちょっと悩むなぁというポイントについてお話していきます。

夏の結婚式は非常識!?おもてなしの心で迎えるには暑さ対策が必須!

ふたりの記念日だったり、お仕事の都合などの事情で夏に結婚式を挙げたい! でも、周囲から「えっ!夏に挙げるの~!?」なんて言われてしまった方もいるのではないでしょうか。 夏の結婚式は非常識なの? そんな疑問への答えを一緒に見ていきましょう。   あわせて、夏の結婚式だからこそ必要な配慮などもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

お盆のお墓参りをしないって許される?お参りの仕方やお供えについて

お盆の時期はお墓参りに行くという人も多いですよね。 一方で、お仕事や別の予定が入っているなどでお休みではなく、お墓参りには行けないという人もいるでしょう。 お盆の時期は必ずお墓参りをしたほうがよいの? と疑問に思ったことはありませんか?   そこで、お盆のお墓参りについてしたほうがよいのか、別の方法でもよいものなのかお伝えしていきます

お月見イベントは子どもと♪小金井公園のお月見のつどいや遊びのおすすめ

秋の大きな行事のひとつといえば、お月見ですね   少しひんやりとした夜の空気の中で、きれいな月を眺めるとなんだかいつもより月が特別なものに感じられます。 ススキとお団子を準備して、大人がしみじみと楽しむのも素敵ですが、子どもにも楽しめるお月見にしたいなと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。   そんな方のために、大人も子どもも楽しめるお月見イベントやおすすめの遊びをご紹介します!