阿蘇の大観峰で雲海を!アクセスはバス?地震の影響とラピュタの道


幻想的な景色を楽しめる雲海。

雲海は、いろいろな条件が重ならないと見ることができない貴重な体験になります。

中でも阿蘇の大観峰は、雲海が見られるスポットとして有名ですね(*^^*)

アクセス方法や地震の影響が心配なところですが…

今回はそんな大観峰までのアクセスとしてバスで行けるのか、また地震の影響やラピュタの道についてご紹介していきます♪

スポンサーリンク

阿蘇の大観峰で雲海を眼下に!おすすめしたいポイント

個人的には夜景や流星群もおすすめしたい阿蘇の大観峰ですが、雲海が見られることでも有名ですね♪

ちなみに、雲海はいつでも見られるわけではなくて、現れるには条件が揃わないといけません!

綺麗な雲海が現れる条件はこんな感じです。

・季節は春か秋

・夜明けから早朝にかけて

・湿度が高い

・風が穏やか

・前の晩との気温差がある

“雨で寒くなった次の日、朝から暖かくて風も穏やかな日”

には、雲海が現れやすいとされています◎


天気予報は要チェックです(*^^*)

Twitterでは“うんかいったー”というアカウントで雲海出現予測が見られるので是非参考にしてみてください♪


大観峰で綺麗な雲海が見られる場所は、

・大観峰展望所

・大観峰バス停周辺

などです!


時間は、実際に雲海を見に行った方から聞くと、早朝6時頃がおすすめ!

雲海自体は9時ごろまで楽しめるとのことですよ~。

阿蘇の大観峰へのアクセスはバス?

大観峰までのアクセス方法は、できれば車をおすすめしますが、バスでも行けますよ♪

産交バス/杖立温泉行に乗り、「阿蘇駅前」から「大観峰入口」まで。

時間は約35分で着きます。

運賃は片道550円、用意しておきましょう(*^^*)


阿蘇駅前からのバス始発時刻は、

平日 ⇒ 7:10
土日祝⇒ 9:10

始発に乗って到着時刻が平日で7:44、土日祝で9:44なので、雲海を見るためにバスを利用するのであれば、平日に行かないとキビシイですね。


また、バスは本数が少ないので、帰りのバスの時間の確認を忘れずに!

1本逃すと次のバスが来るまで90分待ち!

なんてことになります^^;


バス停から大観峰の展望所までの道のり、これが結構遠くて、歩いて1時間弱かかります。

展望所までの景色は綺麗で、牛が歩いていたりするので阿蘇を満喫するには歩くのも楽しいのですが、無理はしないでくださいね◎

バス停からも雲海が楽しめますよ。

ちなみに車で行く場合ですが、熊本市中心部から出発してだいたい1時間半で着きます。

また、展望所には駐車場もあります◎


阿蘇の山道はくねくねしていてくらい中だと危ないので、安全運転でお願いしますm(__)m

私は一度、カーブの先のコンクリートに当たりそうになったことがあります…!

ホントに注意してくださいね☆

スポンサーリンク

阿蘇の大観峰で地震の影響やラピュタの道について


阿蘇は熊本地震で大きな被害を受けた地域なので、その影響が気になるところかと思います。

大観峰は問題なく、みなさんツーリングやおにぎりを持ってピクニック気分を味わうなどして楽しんでいますよ♪

Twitterにも楽しそうな様子の写真がたくさんアップされていました!


ただ、ラピュタの道の方は被害を受けたままの状態が続いていて、道路の崩落で駐車場もなく、封鎖されているとのことでした。

このまま廃止になるとの情報もあり、地元でも親しまれている道だったので寂しく感じています…

大観峰の口コミ情報は「楽天たびノート」をどうぞ♪

まとめ

以上、阿蘇の大観峰までのアクセス方法や地震の影響についてご紹介しました。


雲海には、現れるための条件があります。

雨が降って寒くなった次の日、朝から温かく風も穏やかな日を選びましょう♪

雲海が見られる時間は早朝から9時ごろまで。

平日ならバスでも行けますが、車でのアクセスをおすすめしたいところです。

阿蘇は地震の被害があり、ラピュタの道は今でも通行禁止になっています。

ただ、大観峰は大丈夫です^^

地元のみなさんも、ツーリングや家族でおにぎりを持ってお昼ご飯を食べに行く姿が見られます(*^^*)

阿蘇は思っているよりも寒いので、余計に1枚羽織れるものを持ってお出かけしてくださいね!

綺麗な雲海が見れますように♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする